これでもウエディングプランナーですが何か?

プランナーけこの頭の中、結婚式の裏話とまじめな話、ブログ運営について

結婚式場探しのポイント。駅からの距離は重要?結婚式場の立地別メリット&デメリット。

f:id:uraplanner:20190413084249j:plain
結婚式場選びを始めようとしているカップルさん。どんな結婚式場がいいのかと、ワクワクと思いを巡らせていることかと思います。

 

「お姫様になれる式場がいい ♪ 」

とか

「ガーデンは外せない!」

とか

「会場の雰囲気も重要だけど値段もね」

 

とか、夢も現実もありますよね!

 

そんな中「駅からの距離」いわゆる「立地」を気にされる方も多く、それにこだわりすぎて結婚式場選びが難航するカップルがいることがわかっています。

 

はい。そこのあなたです。

 

ゲストが来てもらいやすくするには駅近がいいの?

送迎バスで来てもらった方が安心なの?

 

そこで、今回は結婚式場探しに迷えるあなたの参考になるように、『駅からの距離別メリット&デメリット』を公開いたします!

 

立地により、結婚式場の雰囲気も違ってきます。これを読めば、自分のイメージの式場が探しやすくなりますよ。 

 

 

結婚式場の立地別メリット&デメリット

①駅直結の結婚式場

電車を利用するゲストが多い場合は大変喜ばれます。その反対に、車を利用したい人は駐車料金が高くなったり、電車での来場を求められたりして不便な時もあります。

 

駅直結は、結婚式場というよなホテルが多く、ホテルウエディングを希望している人は探しやすいでしょう。


もともと駅直結の結婚式場は少ないので選択肢はそれほどなく、好みのイメージの結婚式場がない可能性があります。しかも、駅直結は高級ホテルが多く、金額も高めになる傾向があります。

 

メリット:雨が降っても絶対ぬれない。

デメリット:安く挙げたい人は無理。

 

 

②駅から徒歩5分~10分の結婚式場

駅から徒歩で移動できる距離。電車を利用するゲストには気軽に来てもらえます。


駅に近いところとなるとホテルだけでなくハウスウエディング会場が増えてきます。好みの結婚式場が見つかるかもしれません。

 

問題は雨や雪が降った時。そんな時でもゲストは歩いて式場に向かわないといけません。着物やドレス、スーツを着たまま歩くのはけっこうしんどい。5分と言えど大変。「正装しているゲストを駅から歩かせるなんて」と思う人もいるので要注意。

 

車で移動したくても中途半端な距離でタクシーに乗せてもらえないことが多い。雨が降っても槍がふっても。大雨なら泣くしかありません。

 

台風ぐらいでは結婚式は延期できませんから、そんな時の覚悟も必要。

 

メリット:雨が降らなければ、ゲストには好評の立地。

デメリット:晴れると思い込むと危険。雨が降ってもゲストは徒歩で式場へ。

 

 

③駅からタクシーで5分~10分の結婚式場

駅からタクシーに乗せてもらえる距離。車で来られる方、電車で来られる方が半々ぐらいならこれくらいの距離がおすすめ。結婚式場の選択肢も増えて好みの式場を見つけやすいです。

 

駅から少し離れている結婚式場は駐車場を完備しているところが多いので、車を利用するゲストにとっては安心。

 

ただし、電車で来られるゲストには駅からの交通手段を考える必要があります。そういう時は、会場で送迎サービスがあるか確認してください。駅から少し離れている結婚式場では、多くの場合に送迎のサービスがありますので、確認してくださいね。

 

雨が降っても台風がきても、歩く必要はなくタクシーや送迎バスでドアツードアなのでどの季節でも安心。

 

駅から少しだけ離れている場所には結婚式場が多い。そのため、結婚式場同士が競い合って結婚式場のクオリティそのものが高いです。競い合って値段が安いことも多い。

 

メリット:気に入った式場でお値打ちに結婚式ができることが多い。

デメリット:駅からの送迎を考える必要あり。

 

 

④駅から遠い結婚式場

電車を利用するゲストがいない場合は問題ないでしょう。この場合、電車を利用する方がいると駅からのタクシー代などお車代の負担が増えます。しかし、駅から遠いということで、結婚式場で送迎のサービスやオプションがあると考えていいでしょう。確認してみましょう。

 

あえて不便な場所にある式場は、景色などにこだわったところが多く個性的なハウスウエディング会場も多いです。山の中や海辺など。リゾート風の結婚式場も多く雰囲気もいいところが多いです。

 

不便なところにありながら、こだわりの結婚式場が多いので価格が一般的に高くなります。

 

メリット:リゾート婚のような非日常の結婚式ができる。

デメリット:駅からの送迎を必ず確保する必要あり。

 

 

 

結婚式場の立地別メリット&デメリット のまとめ

仕事場の近くや二人が新生活を始める場所に近いところ。そんなところだったら

 

「会社の近くだから、そこに決めたのね」

 

とゲストにもわかってもらいやすいですよね。

 

でも、二人の実家近くでもないし、新居の近くでもない、二人にゆかりがあるのかどうかもわからない。「なぜここに?」と思われるような場所にある結婚式場に決める人もいますよね。

 

そんな人は、なぜここにしたのかを招待状を出すタイミングで一言説明しておいてください。

 

そして、移動手段は何があるのかを早めにゲストに伝えてあげてくださいね。安心されますよ。

 

ゲストは、結婚式場がどんな場所にあっても。移動手段があればどこの式場でも気にしません。

 

ゲストをもてなす気持ちがあれば誰だって気持ちよく出席してくれるはずです。

  

結論

結婚式場は、立地はあまり関係ない。自分の好きなイメージのところを探しても問題なし。

立地よりも、結婚式式場の雰囲気や設備、おもてなしなどを気にするゲストがほとんど。

 

結婚式場選びを楽しくしていきましょうー(≧▽≦)

 

 

ハッピーウエディング💗

 

では、またっ

 

 

こちらも合わせてどうぞ

www.plannerkeko.com

www.plannerkeko.com