結婚式のお呼ばれ

結婚祝いのプレゼント。『縁起が悪い』を気にせず贈ろう!NGアイテムでも相手に失礼にならない贈り方。

f:id:uraplanner:20190331225151j:plain

 

春は始まりのシーズン。気候も良く結婚式に人気のシーズンでもあります。

あなたのお友達の中にも、この春に結婚される方はいらっしゃいませんか?

 

結婚と言えば、二人を祝福する気持ちを表す結婚祝いのプレゼントを贈るのが定番ですよね!でも・・・

 

「縁起が悪いから贈ってはダメって言われるものあったよね?」

という心配が頭をよぎりますよね。

 

縁起が悪いプレゼントで不快な思いをさせてしまったら申し訳ないし、そうなってしまってはせっかくのあなたの気持ちが台無しになってしまいます。

 

今では結婚のことは何でもござれの私ですが、始めて結婚の贈り物をした時は何もわからない状態でした。インターネットではなく周りの人に贈ってはいけないものをリサーチした覚えがあります。

 

今ではインターネットでNGアイテムを確認することは簡単なことです。でも、『縁起が悪い』から贈れないでは、本当に贈りたいものが贈れないですよね?

 

「せっかくだから、細かいことを気にせずに好きなものを贈りたい!」

 

今回は、そんなあなたの為に『縁起が悪い』ものでもプレゼントできる裏技をお教えします。

 

これを読んだらプレゼント選びがもっと楽しくなりますよ💗

 

 

包丁、ナイフなどの刃物

刃物がNGの理由

「旦那さんにおいしいお料理を作ってあげてね!」という気持ちで贈りたくなるキッチンナイフ。今は、いろんな種類が売られていて、セットで欲しくなってしまいますよね。

「夫婦で仲良くキッチンに立ってね!」という気持ちにもなり、贈り物として選びたくなってしまいます。

 

でも、ナイフやハサミなどの刃物全般はNGの代表選手です。

 

刃物は切るのが仕事。切れるものは『縁が切れる』など離婚などを連想させます。

 

刃物を贈る作戦

ところが刃物は、西洋においては『未来を切り開く』という意味で反対に縁起がいいものとされるのです。西洋では日本語にあたる『縁起がいい』を『Lucky』と訳しますが、この場合ナイフはラッキーアイテムといえるでしょう。

 

贈る相手が夫婦でミリタリーヲタクだったりしたらどうしてもナイフを贈りたくなったりしますよね(笑)そんな時は贈る相手に事前に話をしてみましょう。

「日本ではかくかくしかじかだけど、西洋では縁起がいいと聞いて・・・どうかな?」

と、それで喜んでくれたら嬉しいですね。

 

 

化粧品など1人用アイテム

1人用のアイテムがNGな理由

「友達は奥さんの方だから奥さんにだけ贈ってもいいでしょ?」

ダメです。

 

アクセサリーや化粧品などは使えません。結婚祝いは二人へのお祝いです。

ですので、二人がもらって喜んでもらえるものにしましょう。

 

一人用アイテムを贈る工夫

どうしても一人で使うものを贈りたい場合はペアになるものを贈りましょう。たとえば、香水などを贈ることを考えてみましょう。同じブランドで女性用と男性用が揃っているところがあります。

 

「アクセサリーとかお揃いにしてもかわいい!」

そうですね(*^-^*)

 

ネクタイとかハンカチとかキーケースとかお揃いのデザインでそれぞれ別のアイテムを選んで贈るものもおしゃれですよ。

 

ただし、二人の好みがはっきりわかっている場合にしてくださいね。相手の趣味がよくわかっているからこそ使える上級テクニック。きっと喜ばれます。

 

グラス、お皿などの割れ物

割れ物がNGな理由

雑貨屋さんにたくさんあるかわいい食器たち。最近はデザインも工夫されていて、贈り物を探しているはずなのに自分が使うものを探してしまっている。なんてことも。

 

「かわいい~ ♪ 迷ってしまう~ ♪ 割れるものだからいくつあってもいいよね!」

・・・いえ!いいことありません!

 

『割れるもの』そのまんまの意味でNGです。落として割れるような食器などの『壊れる』『割れる』から連想されることは家庭がうまくいかないことです。

 

かわいらしい雑貨屋さんで結婚祝いのプレゼントを探す時は割れないものを考えてみてください。

 

割れ物を選んでもらう方法

それでも、割れ物を贈りたい場合は他の食器やキッチングッズではダメなのか考えてみてください。

 

そして、割れないものと割れるものをいくつかピックアップして、そのリストを持ってお友達に聞いてみてください。

「いろいろ贈りたいものを選んだけど何がいい?」と。

 

実は、この方法はアメリカ人が結婚祝いを贈る時の習慣を真似たものです。アメリカでは、結婚式に招待する人に欲しいものリストを公開します。その中からゲストは自分が贈りたいものを選んで贈るのです。合理的ですね(^-^)v

 

「ちょっとアメリカ式を真似てみたんだよ!結婚式はチャペル挙式って聞いたし、贈り物も西洋式でどうかな?」

と言ってみましょう。

 

挙式が西洋式でポピュラーなスタイルなら、贈り物だってどうどうと西洋式をアピールすればいいんです(笑)お友達もきっとあなたのユーモアに喜んでくれますよ❤️

 

選んだものがたとえ割れ物だったとしても二人が選んだもの。それだったら問題ありません。

 

その時は、「割れ物だけどいい?」と付け加えるのもお忘れなく。気の利いた提案で印象に残るプレゼント大作戦になりますよ。

 

緑茶

緑茶のNG

「二人とも緑茶が大好きだし、毎日飲むものだから喜ばれるよね!」

いいえ、ちょっとまってください!

 

緑茶は『お茶を濁す』という言葉があるように、その場を取り繕う(ごまかす)とうう意味で結婚では縁起が悪いとされています。また、お葬式の香典返しの品としてよく使われるのが緑茶です。

飲み干すという意味で、悲しいことを飲み干してしまいこれ以上続かないようにと香典返しとして使われます。

 

ですので、お茶を贈ることは、幸せな結婚生活がこれ以上続かないようにという意味にもなってしまうのです。

 

緑茶へのこだわりを贈る方法

それでもお茶にこだわりたいなら、お茶周りアイテムを選んでみてはいかがでしょうか?

 

たとえば急須です。

 

中でも南部鉄器がはげしくおすすめです!いいですよ。お茶の味が濃くまろやかになります。私、お茶好きなんですよね💗

結婚祝い用におすすめのピンクの南部鉄器の急須とかもあります。これはテンションがあがります💗

それ以外にもステンレス製の急須なども登場し、最近はお茶周りアイテムもおしゃれになってきました。

 

まとめ

まだまだ『縁起』にこだわる日本人が多いとはいえ、仏滅に結婚式をするなど最近では『縁起』を気にしない人も増えてきています。

 

贈り物をするときは相手があることなので、どうしても私たち贈る側は気にしてしまいます。でも、相手へのリサーチをしてみたり贈り方を工夫したりすることで、意外にも『縁起が悪い』ことを気にしないで喜んでくれることが多いです。

 

 

縁起が悪いプレゼントの贈り方

 

刃物など

西洋では『ナイフは未来を切り開く』といわれ縁起がいいとされます。それを相手に伝えましょう。

 

1人用アイテム

ペアで贈ることにより別々のアイテムでも一緒に使用することができます。デザインがお揃いのアイテムを選んでおしゃれな贈り物にしましょう。

 

割れ物

一般的には贈り物としては多くの種類があるもの。アメリカ式を真似て、割れないものを混ぜながらいくつかピックアップして、相手に選んでいただきましょう。

 

緑茶

緑茶そのものを贈れなくても、ちょっと高級な急須など、お茶周りアイテムを贈ると喜んでもらえるはずです!

 

いかがでしょうか?

結婚のお祝いのプレゼントにまつわる『縁起』の話はあまりポピュラーではないですが、知っている人は知っています。

 

知っている人はもちろん知らない人にもちゃんと説明することで、お祝いをしたい気持ちはちゃんと伝わるはずです。

 

贈る側もプレゼントを選ぶことを楽しみたいですよね!

 

ここまで読んでくださってありがとうございました💗

 

では、またっ