ブログカスタマイズ

初心者向け!googleアナリティクスの数値を簡単に読み取ってみよう

f:id:uraplanner:20190316005559j:plain

 

あなたは、googleアナリティクスを導入していますか?

私は、面白そうだったので真っ先に導入しました(笑)

 

ところで

googleアナリティクスにはいろんな項目があってそれぞれ数値が表示されていますが

あれってどこまで意味わかりますか?

 

私は

導入直後はPVしかわからなかったです(汗)

というか、それだけを見るためのものだと思っていました(笑)

 

でも

ブログ開設から3週間たって

表示される数値の意味がなんとなくわかってくるようになると

ブログへの訪問者の動きが想像できて楽しくなってきたんですよね。

 

「PVしか見ていないんだけど~」

 

という人はぜひPV以外の数値にも注目してみてください。

 

PVだけじゃなくて他の数値の意味が知りたい人はこれを読んでいただくと

 ブログライフが少々刺激的になり、たのしくなりますよ ♪

 

 

 

そもそもgoogleアナリティクスって?

googleから無料で提供されているwebサイトの解析ツールです。

 

サイトを見に来てくれた人が・・・・

 

サイトに何人訪問してくれたのか

初めて訪問してくれた人は何人いるのか

サイトを訪問されたのは何回か

サイトを見ていた時間

1ページだけ見て帰っちゃった人の割合

訪問したが何ページ見てくれたか

一回来てくれて何ページ見てくれたか

 

というようなことがわかるようになっています。

ブログ運営報告に絶対と言っていいほど現れるの数値はページビューですね。

 

上記以外にも

訪問者がwebサイトを離れたページとか、何時によく来てくれているのか?

とか

どこのページから入って何秒でどこのページから出て行ったか?

とか

googleさんは本当にたくさんのことを教えてくれます。

 

すっごいなー。無料でここまでしてくれるのかー。

 

と正直、驚きまくりです。

 

とはいっても

ここはまだまだ初心者の私・・・

例によって、こまかいところは訳がわからないので

気にせず放っておきました(笑)

 

今回は簡単に理解できて

わかれば楽しくなるところだけ解説しようと思います。

 

googleアナリティクス各項目の簡単解説 

ユーザー

訪問してくれた人数がだいたいわかります。

これは厳密にいうと人を数えているのではなく

アクセスしてきたブラウザ(めっちゃ簡単にいうとPCやスマホ)の数を

数えていると思ってください。

 

たとえば

ある人がパソコン1台とスマホ1台を持っていて、その両方から1回づつサイトにアクセスした場合、「2」とカウントされます。

 

googleアナリティスクの表示に

ユーザー 56 と書いてあって

ユーザー 56人 というような単位が書いてないのがわかりずらい~

と思っていましたが

厳密には人数じゃないからか書くわけには行かないんですよね~。

 

でも

始めたばかりのころは人数として認識しておいた方がすんなり頭に入ってくるなー

と思っています。

そう考える方がわかりやすいですよね。

 

新規ユーザー

これは、初めて訪問してくれた人数です。

人を数えているわけではなくブラウザの数と言うのは上で説明した通りです。

初めてのPCからアクセスがあったらそれが数値に現れます。

も一度言いますね。

ある人が、今まで毎日パソコンからアクセスしてきたのに

今回初めてスマホを使ってアクセスしてきたなら

それは新規ユーザーの「1」とカウントされます。

同じ人でも「新しい人だ!」と思われてカウントされちゃいます。

ただ

これも細かいことを考えずに人数として認識しておくといいと思います。

 

ユーザー56で新規ユーザー26なら

56-26で30人がリピーターという計算になります。

 

リピーターも新規も両方増やしたいですね💛

 

セッション数

何回サイトを訪れてくれたかがわかります。

サイトに来てくれて、一回サイトを離れ他のサイトに遊びに行っていたのに

再び戻ってきてくれたら 2とカウントされます。

 

なので、

ユーザー56セッション65なら

数値の差が15ありますので、 

 

56人のうち15人が2ページ閲覧してれたかな~

5人が3ページ、5人が2ぺージとかもあるなぁ~

 

と色々想像してしまいます。

実際に考えると組み合わせはたくさんありすぎてややこしいので(笑)

 

「あ、2ページ見てくれた人いる!」

 

と単純に喜べばよろしいかと思います。

 

セッションの数値がユーザーの数値より多くなればなるほど

サイトを楽しんでくれてるのかな?

と分析できますね💗

私の場合は

まだまだセッションとユーザーの数値にほとんど差がないですけどね。

 

 

平均セッション継続時間

サイトに訪れてくれた人がそのサイトにどれくらいの時間滞在してくれたのか

がわかります。それの平均値です。

 

00:00:24

なら24秒ですね。

 

あまりにも時間が短いと

読まずに帰るという人が多いのかな?と思っちゃいますね(泣)

でも

最初は記事も少ないし

ブログにたどり着いてくれただけでも奇跡なんですよね。

 

そう思うと感謝しかありません💗

 

 

直帰率

1ページだけ見て帰っちゃった人の割合です

 

直帰率って何秒で離れたら直帰になるの?

 

と、ず~っと疑問で

しょっちゅうググっていてもまったく答えにたどりつかなかったので

 

Twitterで質問させていただきました!

 

そうしたら

 

直帰率は、その記事を読んでブログ内の他の記事にいかないで帰った割合

 

と教えていただきました!

 

感謝です💗

 

わたしは、短い時間で帰った人の割合だと思っていました(汗)

 

Twitterやってたらこんな風に助けてくれる人もいるんだ

と感激です💗

 

 

ここまで大丈夫ですか?

次は

 

ページビュー数(PV)

言わずと知れたページビュー(PV)

結局何ぺージ見てもらえたのがわかります。

 

みなさん

このページビューの下に現れる文字に、毎日毎日、一喜一憂していませんか~?(笑)

 

こればかりは気にしないで~

と言っても気になっちゃいますよね(笑)

 

気になるなら一日1回とか、1週間は絶対見ないという人もいらっしゃるそうですが

 

私は無理ですね~

 

毎日見て、ジェットコースターみたいに楽しんでいるので💗

 

 

ページ/セッション

一回の訪問で何ページ見てくれたのか?その平均値です。

 

1.16 だったら 

 

1ページだけの人がほとんどだけど2ページの人もいるのね。

と私は読みます。

 

3ページの人もいたかもしれないなあ、平均値だからね ♪

と都合のいいように考えることもできます💗

 

この数値が大きくなれば

自分のサイトが人をひきつける魅力があるということになりますよね。

 

「このサイトたのしいから、長いしちゃお ♪」

って感じです。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

あなたは全部知っていましたか?

 

知らなかった人は

これを知って少しはブログ訪問者さんの動きがわかって

楽しくなってくると思います。

 

私は、のほほ~んと楽しんでいますよ💗

 

googleアナリティクスは、大企業も使用しているツールです。

分析をきわめれば

とんでもない利益を生み出すブログを作りだすことも可能です。

というか・・・ブログをそのように育てる為のツールなんですよね。

 

だからと言って初めから数値に振りまわされるのはどうかと思うのです。

 

あまり神経質にならないで

数値の変化を楽しんでいきましょう!

 

 

では、またっ