ブログ

Googleアドセンス申請画面で「お客様のサイトにリーチできません」が出た時の2つの解決策:はてなブログで一発合格した件

今回は、Googleアドセンス申請時『お客様のサイトにリーチできません』という表示が出て申請ができない時の解決策を書いています。

はこの方法を使い一発で合格しました

最近、Googleアドセンス申請時に『お客様のサイトにリーチできません』という表示が出て申請すらできない人が多くみられるようです。

もはや、合格&不合格の話どころではありません。申請ができないんですから。

私も以前は同じ状況で『お客様のサイトにリーチできません』という表示が出て、前に進めなくて右往左往したのです。

そして、さんざん調べた結果

Googleアドセンス申請時に『お客様のサイトにリーチできません』という表示が出た時の解決策は2つあることがわかりました。

実際にこの方法を試した数時間後に合格メールが届きました!

この記事はこのような人のお役に立てるように書いています。

  • これからGoogleアドセンスのアカウント設定するよ!という人
  • 「お客様のサイトにリーチできません」という表示が出た人

私が実際に行って成功した解決策を体験談を交えてわかりやすく解説します。

Googleアドセンス申請画面で「お客さまのサイトにリーチできません」が出た時の解決策:その①

先日、Googleアドセンスの申し込みを思い立ちました。決めたらすぐやる!の性格で、申し込みしていたら最後の最後でまさかのエラー。

いざ、申請しようとしたら「お客様のサイトにリーチできません」と出たました(泣)

なんですとーーーーー!!

同じような状況になっている人多いと思います。

Google先生が自分のサイトを見てもくれないのは辛すぎる(泣)

そこでググりまくったら

「お名前どっどコムでドメインを取得した場合は、何やら対策がある」と書かれているサイトを発見しました。

切羽詰まっている私は

なんでもいい。とにかく何かやらせろ。

ということでやってみました。

ちなみに、この方法は先に言っておくと成功する人としない人がいます。

ですので、お名前comを使っていない人は残念に思わずに次の解決策『Googleアドセンス申請時「お客様のサイトにリーチできません」の解決策②に進んでください。策:その①

お名前.comでリダイレクト設定をする

ということで、お名前.comでドメインを取得されている人にリダイレクトをする方法を説明します。

正直この時は

リダイレクト?なんのこっちゃ?

というレベルでしたが、そもそも意味なんかわからなくても先に進めれば何ら問題なし。

今回も意味なんか解説しないで先に進みますね。

ちなみに、リダイレクトが成功するかどうかは人によるらしいということを先に言っておきます。

これをやって何も解決しなかったとして、やってダメということではないので試してみることをお勧めします。

それでは以下の順に進んでください。

お名前ドットコムのサイトを開く

②右上のログインボタンからログイン→右上の「オプション設定」へ

③「転送Plus」の中の「URL転送設定」をクリック 

④ドメイン名を確認して「設定する」をクリック

ここで設定画面が出てきますのでこのように設定してください。

お名前ドットコムのリダイレクト追加画面

⑥これで、設定が完了したらお名前.comからメールが届くのでしばし待つ。

⑦10分もかからずに『お名前.comURL転送Plus設定 完了通知』というメールが届いたら完了

お名前.comでリダイレクトした結果

よっしゃぁ!! これでおっけーやでー ♪

アドセンス申請画面に戻り緊張しながら「再チェック」をクリックすると・・・・

ダメだぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!! 

はやり「お客様のサイトにリーチできません」と出る。

お客様のサイトにリーチできませんでもよく見ると「確認せずに続行」という表示がある。

マジでございますか?

な~んだ。そのまま行けるんならそのまま行っちゃうぞぽちっと。

翌朝・・・・

「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しません」とGoogle先生からお手紙が・・・。

やはり、『お客様のサイトにリーチできません』の表示がある限り、Google先生には見てもらえないようです。

リーチされない「確認せずに続行」というところを突き進んだのは間違いです。

結局Google先生に審査されないまま結果通知が来るというおかしな流れになってしまいました。

『お客様のサイトにリーチできません』という表示が出ている時に『確認せずに続行』というところをクリックしないでください!!しても意味がありません。

興味があればクリックしてもいいですけど…クリックしてしまった人は

Google先生からの「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しません」というメールを待ってください。

メールが届いて申請画面に戻れるようになったら以下の次の方法を試してください。

メールを待たないと申請画面に戻れません。

Googleアドセンス申請画面で「お客様のサイトにリーチできません」が出た時の解決策②

次にやったことは別の方面からの解決策探しです。

今度はリーチされない状態のまま申請するのではなくて、Google先生にちゃんとサイトを見てほしい!

泣きながらTwitterで助けを求めました。(ヘタレ)

そして、神降臨・・・

はてなブログのヘルプの通りに申請する

はてなブログに申請の仕方がのっていると、みにまるさんが教えてくださいました。

みにまるさんは、Hatena Blog Theme Customという、はてなブログのカスタマイズについてのブログを書いていらっしゃるです。ありがたやー。

それにしても、アドセンスのアカウントの設定方法が『はてなブログのヘルプ』に載ってるなんて、私はミジンコほども思わなかった。

サイトのURLの登録方法を間違えないようにする

ここでわかった重要なポイントはたった一つ。

以下のとおりです。

URLの登録時にはhttps://無しで入力する

すべてがが原因でした。

私のサイトのURLを例に出すと

「https://www.plannerkeko.com」

これを下のように

「www.plannerkeko.com」

https://無しで登録する

そして、はてなブログヘルプの『Googleアドセンス申請方法』のページを見てみたら。

ちゃんと、例が書いてありました!

Googleアドセンスアカウント作成時のURL入力画面

ちょっと思ったことは…

うっかり『https://~』と書いてしまった場合、次に進む前にエラー出るとかの親切設計ではないんですね!

ということ。

番地とか電話番号を全角で入力するところを半角で入力したりすると「やりなおしてください」ってエラー表示が出たりするでしょ?

それと同じみたいには、ならないようです (泣)

「はてなブログのヘルプ」には、それはそれは丁寧に入力時の注意事項が書かれていました。

これから申請する人は「はてなブログのヘルプ」を見ながらアカウント設定することをお勧めします。

Googleアドセンスのアカウントをいったんキャンセルする

とりあえず、URLの変更をやってみようと思いました。

しかし…

あれ?URLの変更ができないぞ~~~~。

という状況に。

サイトのURLという大事な情報は簡単に変更できないのだとわかりました。

というわけで、Googleアドセンスのアカウントの登録をいったんキャンセルすることにしました。 

GoogleアカウントでなくGoogleアドセンスのアカウントです。間違えないようにしてください!

以下、Googleアドセンスのアカウントのキャンセルの仕方です。

アドセンスにログイン

②左側のアカウント→設定→アカウントの画面へ

③「アカウントの利用を停止する」をクリック

④以下の画面が出てくる。内容はお金のこと。

アドセンスアカウント解除の確認画面

Googleさんから「ホンマにやめるんか?お金払えんけどえーんか?」としつこく聞かれてるけど、もちろん収益発生してないから無問題。

アドセンスのアカウントのキャンセルはこれで終わりではありません。

すぐに『AdSenseアカウントのキャンセルリクエスト』のメールが送られてくるので24時間以内にメールの中のリンクをクリックして完了です。

そして、キャンセル完了メールが届くのを確認します。

Googleアドセンスを再度申し込む

その後アドセンスのページを開くとこのような画面になるので、「新たに申し込む」をクリックするとアカウントの設定画面に移動します。

アドセンスのアカウント解除後のページ

この後は、『はてなブログ』のヘルプを参照に、一つ一つ必要な項目を埋めていきます。

ここで、2度目の説明になりますが、絶対に間違ってはいけないのが『URLの入力方法』です。めちゃくちゃ大事なのでもう一回説明します。

私のサイトのURLを例に出すと

https: //www. plannerkeko.com

www.plannerkeko.com

大事な事なのでもう一度

『www.〇〇〇〇.com』のように、https://が無い状態で入力する

今回の記事でこれが一番大事。他はむしろどーだっていい。何なら読まなくたっていいくらい。

で、このあとアドセンスの申請の流れとなり、無事にこの画面を目にすることができました。もう「お客様のサイトにリーチできません」ではありません(嬉泣)

コードが見つかりました

Googleアドセンス申請画面で「お客様のサイトにリーチできません」が出た時の2つの解決策:まとめ

このように、設定時の入力を間違ってしまった私ですが、どんな小さなことでもいったん間違えてしまうとその間違いがどこなのか探し出すのは本当に難しい!

そうなると誰でも右往左往するでしょう。

そうなったらこの2つの方法をお試しください。

お名前.comでリダイレクトする

サイトのURLの登録を確認再登録をする

単純な間違いでもエラーにつながるので、設定のひとつひとつを慎重にするべきです (*^-^*)

 

今回は、運よくTwitterのフォロワーさんに助けられて前に進むことができました。感謝です!

そして、このブログの投稿数時間後に合格メールいただきました!

もし、あなたがこれからアドセンスの申請をするなら『はてなブログのヘルプ』に書かれていることを守りながら慎重に行ってくださいね。

そして、Google先生から届いたラブレター💓

審査通過!合格です!

Googleアドセンス合格通知

アドセンスのアカウントをキャンセル後、すぐに再設定のし直しをするというイレギュラーなことをやってしましましたが、問題がないことが証明されました (*^▽^*)

では、Good Luck !!